ホーム » 活動記録 » ボーイ隊春季キャンプ 2日目

ボーイ隊春季キャンプ 2日目

キャンプ2日目。

早朝4:30にはゴソゴソ動き出しているスカウトたち。寝れなかったのかな?ローバーの自分がボーイ隊員だった時は、夜な夜なトランプなどをやって、起きるのは起床時刻ギリギリというのがいつものパターンだったので、ある意味、今のボーイは健康的でいいのかも(笑)でも、起床時刻までは物音立てたりしてはダメだからな!

点検を受けるフクロウ班

 

 

 

 

 

 

朝のセレモニー

イーグル班のIくんに1級スカウト章が授与されました。やっと一人前のスカウトになれたね。おめでとう!今後も有意義なスカウティングの実践を期待します。

 

 

 

 

 

 

撤営が完了したら、ハイキングです。

この日のために作りこんできた指令書。

 

座標読み、コンパスの使い方、野帳の書き方をまとめておさらいできるようにしました。座標を正しく辿っていけば青梅丘陵を三方山まで行く周回コースになっています。

 

指令!そして、出発!

 

!!!!!そっちじゃないぞー!出発からルートを間違えていましたが、ルートに復帰できると判断し放置。先回りして監視していると、無事にルートに乗っていたので一安心。このあとは野帳を確認した限り、順調にポイントを通過したようでした。

 

 

第六点付近。先回りしてスカウトを待ち受けていました。第七点が三方山山頂なのであと一歩だったのですが、途中読図に時間を取られたせいか、タイムアップ。惜しかったな〜。第七点を抜かして帰途につくように指示。

 

 

枝間からスカウトの行動を偵察。くまスカウトがいましたが、意外と歩行速度が速いのでうかうかしていられません。リアルな追跡ハイキングとなり、テンションが上がっているローバー2名。1人は自分のことですが・・・(笑)

14:30にハイキング終了。4月の隊集会はハイキングだから、いい訓練になったのではないでしょうか?コンパスの使い方はしっかり班集会で復習しておこう!

帰りの電車では、さすがに疲れたのか思い思いの格好で爆睡するスカウトたち。26日から1級挑戦キャンプのスカウトも爆睡。しっかり休んで準備して臨んで下さい。

 

16:15に駅で解散。これで今年度のボーイ隊の活動は終了しました。今回のキャンプはくまスカウトを招待するということで、一気にメンバーが倍になり、これまで2班合同でやっていたプログラムに関しても別々になったりなど、初めてのことばかりでしたが、両班ともそれぞれまとまりのある活動が出来ていてとても頼もしく感じました。

4月からの新年度は班集会が増えたり、日本ジャンボリーがあったり、団キャンプがあったり、さらに新しい挑戦がたくさんあります。これからも自分たちの力で、楽しいスカウティングを開拓していこう!

コメントを残す

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スポンサー

株式会社ムラコシ精工