ホーム » 活動記録 » ボーイ隊春季キャンプ 1日目

ボーイ隊春季キャンプ 1日目

3月23日~24日にかけてボーイ隊は隊キャンプを行いました。

2012年度最後の活動である今回の活動は、1年間の活動の集大成であるだけでなく、新年度を迎える準備の活動でもあります。4月に上進する4名のくまスカウトを招待して、ボーイ隊のキャンプを体験してもらいました。

12:30に武蔵小金井駅に集合

お馴染みの青梅 風の子太陽の子キャンプ場に向けて出発しました。

着いたらさっそく設営開始。

くまスカウトにとっては、あらゆることが初めての体験です。ジャンボリーテントの設営など、難しくて投げ出しはしないかと心配していましたが、班長に綱の張り方を教わり、楽しそうにペグ打ちをしていました。

 

夕食作りも手際がよく、17:30には食べ始めるイーグル班。事前集会でイーグル班班長が挙げた今回のキャンプの目標は「時間と心に余裕を持つ」いい感じに達成できてるね!この調子で頑張れ!

夜はキャンプファイヤーをやりました。

福島の大学から帰京しているローバー隊員がエールマスターをやってくれました。プログラムは以下の通り。

一日の終わり、燃えろよ燃えろ、月下の営火、フクロウ班スタンツ、懐かしの森へ、テキサス、イーグル班スタンツ、テンバー、サラスポンダ、TIRO、象さんとくもの巣(腕立て伏せバージョン)、チェッコリ、ユポイヤイヤエーヤ、谷間のキャンプ、ヤヤヨーヨーユピ、アチャパチャノーチャ、ローバー隊スタンツ、親指ムービング、マルマルマル、宇宙連合体操、ひと日の終わり

今回はソングをたくさん取り入れました。スカウトによっては初めて聞いてものが多かったかもしれませんが、これを機会にみんな覚えていっぱい歌おう!今年は発団55周年記念の団キャンプでもファイヤーをやる予定です。ビーバーやカブに負けない元気の良さでキャンプを盛り上げていこう!

 キャンプファイヤーの後、班長会議を行い22:00に消灯しました。

コメントを残す

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スポンサー

株式会社ムラコシ精工