ホーム » 小金井1団について

小金井1団について

ボーイスカウト小金井第1団は東京都小金井市を拠点に活動するボーイスカウト団体です。
1953年に発足して以来50年以上にわたって、野外活動や奉仕活動を通じた教育活動に取り組んでいます。

 


各隊について

ボーイスカウトは、年齢に応じた5つの隊を編成して活動しています。
 

ビーバースカウト隊(小学1~2年)

ビーバースカウトは、ボーイスカウトで最年少の小学1年生から2年生を対象としています。(体験入隊は幼稚園生でも可能です。)「みんなとなかよく」「自然に親しむ」「楽しみや喜びを分かちあう」の3つをねらいに置いています。
aboutbsk1 DSC_9814.nef
 

カブスカウト隊(小学3~5年)

カブスカウトは小学3年生から5年生を対象としています。活動の目標は「自分で考え、自分のことは自分ですること。」「みんなでルールを作って仲良く遊ぶこと。」「自然や社会とふれあうこと。」こうして、自立心や創造力を養います。
DSCF6669 slide1
 

ボーイスカウト隊(小6,中学生)

テントの張り方、地図の読み方、炊事・工作・観察など、ボーイスカウトでは野外で必要になる技術を実践を通じて幅広く学びます。また、自分のためだけでなく、奉仕の精神を持ち、人の役に立つことの大切さを学びます。
DSCN5306 CA3J0180
 

ベンチャースカウト隊(高校生)

ベンチャースカウトになったら、ベンチャープロジェクトに挑戦します。指導者のアドバイスのもと、自分のやりたいことを企画から実行、報告まで全部自力でやります。成長の可能性は無限大です。また世界中の代表スカウト数万人が一堂に会する世界ジャンボリーという大会に参加できるのもこの年代です。
SANYO DIGITAL CAMERA fuji2009_11530
 

ローバースカウト隊(18歳~25歳)

ローバースカウトの活動は自由です。各自の責任のもと、最上級年代のスカウトならではの高度な野外活動や国際的なプロジェクトを展開し、社会のこと、自分のことを真剣に考えます。後輩を指導するのもローバースカウトの役割です。
p1000837 のコピー DSC07020
 


主な活動場所

公民館緑分館(緑センター)

団行事や室内での集会は主に緑センターを利用させていただいております。

小金井公園、野川公園、くじら山公園

ゲームや運動、野外料理など、野外活動の多くは近郊の公園で行います。

その他

キャンプやハイキングは近場では奥多摩・青梅で行います。夏休みに行われるサマーキャンプでは八ヶ岳や北アルプスにも行きます。普段の集会では、本町分館や福祉会館、隊指導者宅を利用したりもします。
 


小金井1団の歴史

1953年 北多摩第3隊結隊

1959年 小金井第1団として年少隊、少年隊が発足

2009年 発団50周年を迎える

2013年 発団55周年を迎える

名称未設定 名称未設定2

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スポンサー

株式会社ムラコシ精工